トップページへ

[ 目次ページへ戻る ]


5-6.産業遺構

名 称 金沢市民芸術村 HP http://www.artvillage.gr.jp/index.html
所在地 石川県金沢市大和町1-1 運営団体 財団法人金沢市公共ホール運営財団
旧用途 紡績工場倉庫 活用開始年 1996年
立地場所 市街地

設置運営主体

公設公営
建築概要 大正末建築 敷地面積97,289平方メートル 建築面積3,261平方メートル 延べ床面積4,322平方メートル
<活用へ至る経緯>
 次代を担う若者達に「いつでも誰でも自由に使える」練習や発表の場、創作活動の場を提供し、豊かな地域文化を醸成することを目指して、旧大和紡績工場倉庫群を活用して建設された。活用内容については金沢市のイニシアチブである。
<事業内容>
 「演劇」(ドラマ工房)、「音楽」(ミュージック工房)、「美術」(アート工房)などの分野の、創作、稽古場提供、公演等自主企画事業の実施。一般の利用は企画書の提出による。レストラン併設。また同じ敷地内に金沢の建築職人の技術の研修・継承を目的とした「金沢職人大学校」がある。
<運営主体>
  「いつでも、気軽に」使用できるよう、1年365日24時間使用できる画期的な公共施設である。また、使用する人の負担を軽減する料金設定を実現している。利用者自身が責任を持って利用するよう「自主管理方式」をとり入れている。「演劇」、「音楽」「美術」などの部門について、民間人から「市民ディレクター」を委嘱し、各分野での利用者調整、自主事業の企画等の方向性を決定している。
<特  色>
○自治体のイニシアティブで運営方法が決定された ○これまでの公立文化施設にない「自主管理方式」により、独自の市民文化活動を生み出している
[ リスト一覧へ ]
[ 目次ページへ戻る ]
〒680-8551 鳥取市湖山町南4丁目101 Phone/0857-31-5073 Fax/0857-31-5076

Copyright(c)2004-2012 TOTTORI UNIVERSITY ART CENTER. All Rights Reserved.

サイトデザイン&制作 有限会社キーワード http://www.keyword-co.net/